アニメグッズ 処分

アニメグッズ処分方法

昔集めていたアニメグッズ、どのように処分すればいいのかお困りではありませんか?
「テニスの王子様」「鋼の錬金術師」などなど。
そこで、アニメグッズの処分方法の代表的なものについて、そのメリットやデメリットをご紹介しましょう。

 

オークション

多くの人が最初に思いつくのがオークションではないでしょうか。
ヤフオクやメルカリでは、多くのアニメグッズが出品され、売買が行われています。
オークションは市場の需要と供給の価格がそのまま反映される場所。
そのため、人気商品やレア度の高いものは高額取引されることもあります。
ただし、出品から発送まで一つ一つ全て自分でこなさなければいけません。

 

    メリット
  • 業者を挟まず直接やり取りするため、後述の買取業者を利用するより高値で売れる場合が多い
  • 全国どこでも利用できる

 

    デメリット
  • いつ売れるか分からない
  • 出品や発送の手間が生じる
  • 個人間のやり取りになるため、注意も必要

 

店舗買取

実は、アニメグッズを纏めて買い取ってくれるお店というのも存在します。
まんだらけやらしんばん、といったお店が有名です。
これらの店舗は、中古のアニメグッズを買い取り、それを売ることで利益を得ています。
お店にアニメグッズを持っていくと、その場で査定してもらえて、買い取ってもらえます。
扱っているグッズの種類も多いので、纏めて処分したいという人には最適です。
ただし、その場での査定になるため、同じらしんばんでも、お店ごとに査定価格が異なることもあるようです。
知恵袋などを見ると、店員さんによって対応にもばらつきが見られます。
また、こうした売買店は都市部にはありますが地方にはありません。

 

    メリット
  • 幅広い種類のアニメグッズ(フィギュア、漫画、ゲーム、トレカなど)を買い取ってもらえる
  • 纏めて処分できる

 

    デメリット
  • 近くに店舗がないと利用できない
  • 査定価格は店舗によってばらつきがある

 

ネット買取

先ほどは店舗での買取を挙げましたが、オンラインでの買取を行っているところもあります。
オンラインでのアニメグッズ買取は、ネットでの買取と基本は大きく変わりません。
ですが、ネット上に既に買取価格が出ていて確認することができるところや、売りたい商品一覧を知らせて先に査定してもらうことができるところもあります。
査定価格に納得がいかなければ、商品を送らずにいればいいですし、査定してもらった一部の商品だけを売ることも可能です。
送料無料だったり箱を用意してくれるところもあるので、柔軟性が高いです。

 

    メリット
  • 全国どこでも、アニメグッズを纏めて売りに出せる
  • 査定価格を予め確認できる

 

    デメリット
  • 業者によってサービスに差があるので、確認が必要

 

Twitter

これらの他に、Twitterで呼びかけて個人間で直接やり取りをする人もいるそうです。
知っている人であればこの方法が良いかもしれませんが、全く見知らぬ人とのやり取りは注意した方がよいでしょう。

 

捨てる

もちろん、燃えるゴミや資源ゴミなどで捨てるのも一つの手段。
ですが、すでに述べた通りアニメグッズは手軽にお金にかえられる可能性もあります。
捨てるというのは売りに出してみて売れない場合の最終手段でしょう。

おすすめはネット買取

上記に挙げた中で、お勧めはネット買取を利用することです。
オークションに比べて手間が圧倒的に少なく、全国どこからでも利用できます。
また、複数の業者に査定してもらい、最も高額な業者に売ることもできます。

 

ここで問題になるのが、どのネット買取業者を選べばよいかということ。
業者によっては、無料査定してもらえなかったり、送料がかかったりと、せっかくのネット買取のメリットを活用できないところもあるからです。

 

そこで、複数のアニメグッズ買取業者の中から、実績もあり高価買取してもらえるサービスを厳選しました。
迷っているというなら、一度目を通してみてください。

 

アニメグッズ宅配買取